読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マイナー騎手から楽しむ中央競馬

前年10勝未満の騎手と新人騎手を応援するブログ

2017/2/12のマイナージョッキー騎乗情報

・2017/2/12のマイナージョッキー騎乗情報(クリックで開きます)

本日予定されていた小倉開催は降雪のため、月曜日に代替となった。
明日の京都開催も現時点では不透明のようだが、プログラミング的なこともあって個人的には予定通りの開催をお願いしたい。

<○小倉5R 新馬 芝1200 田中健×ノアサンキュウ(3歳・牝)>
<○小倉5R 新馬 芝1200 国分優作×ミヤラビランド(3歳・牝)>
明日のマイナー騎手の乗鞍は全体的にあまり有力といえる馬は見当たらない感じだが、小倉5Rの新馬戦に出走する大外と最内の2頭はチャンスがありそう。
まず大外は田中健騎手が騎乗するアドマイヤマックス産駒のノアサンキュウ
一方、最内に入ったのは本日、半年ぶりの勝利を上げた国分優作騎手が騎乗するスズカマンボ産駒の牝馬ミヤラビランド
2頭とも坂路調教で好タイムをマークしており、いきなりからでも十分期待できそう。
特にノアサンキュウはテンから早くいけそうなタイプで、スタート後の長い直線で大外からどんな出足を見せるか注目。

<○小倉11R 門司ステークス(16下) ダ1700 国分優作×ロードフォワード
国分優作騎手はメインレースで騎乗するロードフォワードもちょっと期待。
前走はM.デムーロ騎手が騎乗して0.5秒差の5着。ブチコにクビ差に迫る走りを見せた。
今回は全体的に決め手に欠けるメンバーが揃った印象でこの馬も十分に争覇圏内にいる。
ただ後ろからの差しが決まりにくいコースだけに、本日勝利を上げたヤマカツポセイドンのようなマクリ気味の競馬が理想か。

にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村