読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マイナー騎手から楽しむ中央競馬

前年10勝未満の騎手と新人騎手を応援するブログ

2017/5/20のマイナージョッキー騎乗情報

・2017/5/20のマイナージョッキー騎乗情報(クリックで開きます)

今週はオークスウィークながら平安ステークスともども流石にマイナー騎手の参戦はなし。
一方、明日の開催では確勝級とは言わないまでも若手騎手にいくつかの有力乗鞍がまわってきた。

<◎5/20(土) 新潟6R 未勝利 芝1000 川又賢治×ウイナーズロード(3歳・牝)>
現時点では馬質の割に十分期待に応えられているとは言い難いルーキーの川又賢治騎手だが、明日は新潟6R未勝利で騎乗するウイナーズロードで3勝目を目指す。
和田竜二騎手が騎乗した先々週の直千戦では1番人気に支持されるも、藤田菜七子騎手騎乗のサンドベージュをとらえきれず半馬身差の2着。
デビュー以来12戦をこなし掲示板外は1度だけという堅実さを見せながらも、いまだに勝ちきれずにいる。
前走で直千適性も示し、しかも今回は外枠に最軽量ハンデと初勝利への条件は揃った。
本来は先行してこその馬だけに前走勝ち馬にされたような競馬できっちりと初勝利をつかみ取りたい。

<◎5/20(土) 東京1R 未勝利 ダ1600 武藤雅×フラワーズブルーム(3歳・牝)>
同じくルーキーの武藤雅騎手は東京1R未勝利で騎乗するフラワーズブルームで2勝目を目指す。
前走は前残りの競馬の中、中団から追い上げて0.5秒差の3着。初勝利とはならなかったが前々走がフロックでないところを見せた。
自分から競馬を作れるタイプではないので、展開頼みのところはあるが末脚の鋭さは今回のメンバーでも上位のはず。
デムーロ、戸崎、内田と人気どころにはそうそうたる名前が並ぶが、レースに出れば同じ一騎手として堂々と渡り合ってもらいたいところ。

<◎5/20(土) 新潟7R 500万円以下 ダ1200 藤田菜七子×ラブターボ(4歳・牝)>
今週、盛岡競馬でも2勝をあげた2年目の藤田菜七子騎手、明日は新潟7R500万円以下で騎乗するラブターボに注目。
前走は今回と同じコースで0.1秒差の2着と善戦。このクラスでは初の連対を果たし、着実に力をつけてきているところを見せた。
前走同様、前に行きそうなミッキーオフィサーを目標にしつつ直線で抜け出して、突っ込んでくるウォーターバオバブの追撃を凌ぎきりたい。

にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村