読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マイナー騎手から楽しむ中央競馬

前年10勝未満の騎手と新人騎手を応援するブログ

2017/3/18~2017/3/20のマイナージョッキー騎乗成績

マイナー騎手騎乗成績 田中健 三津谷隼人

・今週のマイナージョッキー騎乗成績(クリックで開きます)

変則3日間開催のマイナー騎手の平地レース勝利数は5。
最低限の結果は残したものの、川又賢治騎手以外のルーキー騎手の乗鞍がほぼノーチャンスなのが気になる。
武藤雅騎手は今週2ケタ人気の馬を2頭馬券圏内に持ってくるなど健闘しているので、来週はもう少し有力な乗鞍がまわってくることを期待したいが。

<3/18(土) 中京10R 伊勢特別(10下) ダ1900 田中健×テイエムグンカン(5歳・牡) 1着/16頭(4人気)>
土曜日中京10R伊勢特別(10下)では田中健騎手のお手馬のテイエムグンカンが勝利。
休み明け2戦目のテイエムグンカンは外枠から抜群のスタートを見せると内へ切れ込んで注文通りにハナをとる。
そのまま後続を引き連れてレースを主導し、直線でも短距離馬らしい巨体を揺らしながら余力十分に逃げ切ってみせた。
もともと準OPでも好走していた馬だけに昇級後にも期待が大きい。
田中健騎手にとってもアンバルブライベンに続く名コンビになることを期待したい。
また田中健騎手は日曜日にも縁の血統マルモレイナを勝利に導いて、今週2勝をあげた。

<3/19(日) 阪神7R 500万円以下 芝2400 三津谷隼人×ダイナミックアロー(4歳・牡) 1着/9頭(9人気)>
もう1頭逃げきりで勝利をあげたのが三津谷隼人騎手が日曜日阪神7R500万円以下で騎乗したダイナミックアロー
惨敗したデビュー戦以来の芝レースということもあり、少頭数の最低人気だったダイナミックアローだが、出負けしたスタートから再加速して先頭を奪い返す。
無警戒のまま後続を突き放してマイペースの逃げに持ち込み、最後まで影を踏ませないリードを保って見事に逃げ切った。
三津谷騎手は先週の今年初勝利に続いての二週連続勝利となった。

今週の平地レースでは他に藤懸貴志騎手、鮫島良太騎手が勝利をあげた。
また、日曜日の中山重賞スプリングステークスでは水口優也騎手がサウンドテーブルに騎乗して挑戦。
こちらも果敢な逃げを見せたものの早々に力尽きて最下位に敗れた。

にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村