読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マイナー騎手から楽しむ中央競馬

前年10勝未満の騎手と新人騎手を応援するブログ

2017/3/20のマイナージョッキー騎乗情報

マイナー騎手騎乗情報 中井裕二 伴啓太 藤懸貴志

・2017/3/20のマイナージョッキー騎乗情報(クリックで開きます)

明日は変則開催の最終日。
相変わらず騎乗数は厳しいもののぽつぽつ有力馬への騎乗依頼はあるので、一鞍必勝の気概でなんとか。

<◎3/20(祝) 中京5R 未勝利 芝1400 藤懸貴志×コウエイダリア(3歳・牝)>
マイナー騎手の乗鞍で最有力なのは中京5R未勝利藤懸貴志騎手が騎乗するジャングルポケット産駒のコウエイダリアか。
デビュー以来すべてのレースで藤懸騎手が手綱を取り、13→10→6→2→2着とここ数戦で急成長を見せている。
近2戦の走りを見れば勝ち抜け秒読みというところだが、200mの距離延長がどう出るか。
また、スローペース濃厚で減量騎手を配して楽に逃げられそうなサンライズマジックが不気味。

<◎3/20(祝) 中京7R 500万円以下 ダ1900 伴啓太×エンパイアステート(4歳・騙)>
伴啓太騎手が中京7R500万円以下で騎乗するエンパイアステートも有力。
1番人気に支持された前走はマクリの競馬で早々と先頭に立ったものの、わずかにスマイルフォースに競り負けて2着。
待望の初勝利は次走以降に持ち越しとなった。
連闘のサトノメダリスト、上のクラスでも好走経験のあるミキノトロンボーンなど相手は揃ったが、差し脚がいきる展開になればここでもおもしろい。

<○3/20(祝) 中京6R 500万円以下 ダ1200 中井裕二×サラマンカ(4歳・牝)>
もう1頭あげるなら中井裕二騎手が中京6R500万円以下牝馬限定戦で騎乗するサラマンカ
前走は現級の若手騎手限定戦に出走して、本日連勝を飾った巨漢馬コンテナに0.9秒差をつけられながらも2着。
中京ダート1200mは2戦して2着2回と好相性で、決め手に欠ける馬が多いここならこの馬にもチャンスあり。
最内枠には不安が残るが中井騎手の馬群捌きに期待したい。

にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村