読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マイナー騎手から楽しむ中央競馬

前年10勝未満の騎手と新人騎手を応援するブログ

2017/3/12のマイナージョッキー騎乗情報

・2017/3/12のマイナージョッキー騎乗情報(クリックで開きます)

本日の阪神6R500万円以下でマテラスカイに騎乗した川又賢治騎手が見事勝利。
これが今年のルーキー初勝利一番乗りとなった。
去年の新人初勝利一番乗りを果たした木幡巧也騎手よりも2週間早い初勝利となり、今後の活躍にも期待がかかる。

<◎3/12(日) 阪神1R 未勝利 ダ1200 荻野琢真×メモリーフェーブル(3歳・牝)>
マイナージョッキーの明日の開催の有力乗鞍はまず、阪神1R未勝利荻野琢真騎手が騎乗するメモリーフェーブル
デビュー戦の前走は先行したスズカモナミをクビ差捕まえきれなかったものの、メンバートップのあがりを繰り出して2着惜敗。
今回は相手関係も楽そうで一番人気濃厚か。ただダートに戻ってしぶとい最内のグランドガールが楽に逃げるようだとちょっと辛いかも。

<◎3/12(日) 中京9R 500万円以下 ダ1900 藤懸貴志×セレブレイトソング(5歳・騙)>
藤懸貴志騎手が中京9R500万円以下で騎乗するセレブレイトソングも有力。
昇級後凡走を繰り返していたものの、昨年秋以降に藤懸騎手が手綱をとるようになってからは3→2→2着と一変して好走を続けている。
サトノメダリストを筆頭に少頭数の割にメンバーが揃った感はあるが、前に行きたい馬もまた多く、ハイペースになればさらにチャンスが広がりそう。

<・3/12(日) 阪神11R フィリーズレビュー(G2) 芝1400 国分優作×ヤマカツグレース(3歳・牝)>
阪神重賞フィリーズレビュー(G2)には鮫島良太騎手がアンジュデジール国分優作騎手がヤマカツグレースに騎乗して挑戦する。
実績的にはどちらもかなり厳しいものの、国分優騎手騎乗のヤマカツグレースは本日金鯱賞を勝利したヤマカツエースの半妹という良血。
前走のファンタジーステークスでは2番人気に支持されていた期待馬でもあり、土日兄妹重賞制覇という記録に少しだけ期待してみたい。

にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村