読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マイナー騎手から楽しむ中央競馬

前年10勝未満の騎手と新人騎手を応援するブログ

2017/1/21~2017/1/22のマイナージョッキー騎乗成績

・今週のマイナージョッキー騎乗成績(クリックで開きます)

今週の平地レースでは2人のマイナー騎手が今年初勝利。
少しずつ勝利をあげる騎手は出てきているものの、三場開催ということを考えると少々物足りない結果かもしれない。
ただ重賞開催ということもあって北村宏司騎手、岩田康誠騎手、横山典弘騎手、和田竜二騎手といった上位騎手がこぞってローカルに来たりしたので、なかなかチャンスが巡ってきていないということもありそうだ。

まず土曜日の中山2R未勝利宮崎北斗騎手がスプリングフットに騎乗して今年初勝利。
2番人気に支持されたスプリングフットは道中は先団を見る位置でじっくりと追走、直線で進路が開くとともに外からぐいっと伸びて抜け出し、追い上げるプレゼンス以下を振り切った。
宮崎騎手にとっては去年の8月以来の久しぶりの勝利、また自身の連敗もちょうど100で止める勝利となった。

さらに土曜日中京12R西尾特別(5下)では今年からこのブログの対象となった伊藤工真騎手がヴェルジョワーズに騎乗して今年初勝利。
ヴェルジョワーズは道中中団からレースを進めると、直線では外に持ち出して1番人気のアオイプリンセスとともに猛追、ゴール時点では体勢不利に見えたものの、僅かの差で写真判定を制して勝利をもぎとった。
伊藤騎手は去年はわずか2勝と厳しい結果に終わってしまったものの、特別戦で穴馬に乗ったときの勝負強さはまだまだ発揮できる場面も多いはず。
今年は2年ぶりの2ケタ勝利を目指して頑張ってもらいたい。

にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村