読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マイナー騎手から楽しむ中央競馬

前年10勝未満の騎手と新人騎手を応援するブログ

2016/12/18のマイナージョッキー騎乗情報

・2016/12/18のマイナージョッキー騎乗情報(クリックで開きます)

朝日杯フューチュリティステークスに挑戦する騎手こそいなかったものの、明日も引き続きマイナー騎手のラインナップは好調。
来年に向けていい形で締めくくれるようにひとつでも多く勝ち星をあげたい。

まず現在7勝のベテラン岡田祥嗣騎手が中京6R500万円以下ドルチェリアに騎乗。
前走は未勝利馬ながら正攻法の強い競馬で500万下を快勝。
未勝利馬ということで引き続き500万下に出走できるため、引き続き有力候補となる。
相手関係も比較的楽そうで、順当なら能力が一枚抜けているように見える。
底を見せていない大外のハリケーンバローズが不気味だが、自分の競馬に徹して粘りきりたい。

続いて中京7R500万円以下杉原誠人騎手が騎乗するジュエルプラネットも有力。
前走はルメール騎手に乗り替わりも0.3秒差の3着。再び杉原騎手に鞍上が戻ってきた。
こちらは一転、出走馬のほとんどにチャンスがありそうな大混戦模様だが、ここ数戦の安定感ではこの馬が一枚上。
ただスローペース濃厚なメンバーだけに道中の位置取りには気をつけたい。
このレースでは中井裕二騎手、木幡初也騎手、原田和真騎手ら多くの若手マイナー騎手にもチャンスがありそう。

さらに続く中京8R500万円以下嶋田純次騎手が騎乗するコパノビジンも有力。
こちらも前走はルメール騎手が騎乗して0.6秒差の2着。
既に安定して現級上位の走りをできるようになっており、今回も注目。
6月から休みなく走り続けているだけに連戦の反動がどこで来るかという不安はあるが、比較的メンバーが楽になったここでしっかり勝ち上がりたい。
嶋田騎手は中京メインの三河ステークス(16下)で騎乗するアルタイルでもチャンスがありそう。

にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村