読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マイナー騎手から楽しむ中央競馬

前年10勝未満の騎手と新人騎手を応援するブログ

2016/11/20のマイナージョッキー騎乗情報

・2016/11/20のマイナージョッキー騎乗情報(クリックで開きます)

マイルCSに挑戦する騎手こそいないものの、この時期にしては現時点10勝未満のマイナー騎手にもまずまずの騎乗馬が回ってきた。
今年で減量期間が終了する騎手は年内に少しでもアピールをしておきたい。

その5年目にあたるのが中井裕二騎手。明日は京都7R500万円以下フェイブルネージュに騎乗する。
前走も中井騎手が騎乗し、メンバートップの32.6の上がりを見せながらタイム差なしの2着に惜敗した。
相変わらず詰めの甘さはあるものの、少しずつパフォーマンスも上昇させており、今回も引き続き注目。
相手としてはワンカラット×ディープインパクトという良血のワントゥワンが強力。
強烈な差し脚を持つ馬だけに今回は早め早めに動いて粘りきりる展開を狙いたい。

ルーキーの菊沢一樹騎手は東京1R未勝利で騎乗するハットラブが有力。
デビュー以来2戦、ともに1番人気に支持されながら3着→2着。3度目の正直で初勝利を狙う。
未勝利戦にしてはなかなかメンバーが揃った印象で、ミステリーモリオン木幡初也騎手が騎乗するファンシーアモンは特に強力。
6枠2頭のマイペースの逃げも不気味で、有力馬の一角とはいえ、ソツのない騎乗が求められそう。

先週エリザベス女王杯でG1初騎乗を達成した杉原誠人騎手は福島10R土湯温泉特別(5下)ディープインパクト産駒の良血馬アウェイクに騎乗する。
フローラS3着の実績がありながら、現級では勝ちきれないレースが続いているが、内容自体は悪くなく休養明けでも注目。
今回はかなり高いレベルでの混戦模様だが、将来的にはもちろん再度の重賞挑戦まで見据えられる大器だけに、ここでしっかり結果を出してアピールしておきたいところ。

にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村