読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マイナー騎手から楽しむ中央競馬

前年10勝未満の騎手と新人騎手を応援するブログ

2016/11/19のマイナージョッキー騎乗情報

・2016/11/19のマイナージョッキー騎乗情報(クリックで開きます)

明日の開催はマイナー騎手にもそこそこの騎乗馬がまわってきた。
木幡巧也騎手も明日から実戦復帰して年間50勝到達を目指す。

久々にチャンスがまわってきたのはベテランの小林徹弥騎手が京都3R未勝利で騎乗するジュエアトゥー
デビュー戦の前走は5馬身差つけられての2着だったが、明らかに相手が悪すぎた。
パフォーマンス自体は十二分に未勝利超級のもので、今回のメンバーなら実力は一枚上。
メンバー的に前残りが怖いので、多少無理しても早めの仕掛けで勝ちにいきたい。

続いて福島9R500万円以下中井裕二騎手が騎乗するサルドナも有力。
前走は川田将雅騎手が騎乗し、7着ながら1着とは0.3秒差。
スプリント戦では安定して好走を続けており、今回も引き続き注目。
今回は上位がかなり混戦模様なだけに、最内枠をうまく捌けるかがカギになりそう。

また東京メインの東京スポーツ杯2歳S(G3)にはこちらもベテランの岩部純二騎手がオーバースペックに騎乗して出走する。
前走は新潟2歳Sをシンガリから追い込んで0.2秒差の2着。
先日の京王杯2歳ステークスほど強力なメンバーも見当たらず、しかも直線の長い東京となればここでも勝負になって不思議はない。
暮れのG1へ駒を進めることができるか、また勝負になるか、試金石となる一戦。

にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村