読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マイナー騎手から楽しむ中央競馬

前年10勝未満の騎手と新人騎手を応援するブログ

2016/11/12~2016/11/13のマイナージョッキー騎乗成績

・今週のマイナージョッキー騎乗成績(クリックで開きます)

杉原誠人騎手のG1初参戦など話題はあったものの、今週はマイナー騎手にとっては全体的に低調な開催になってしまった。

その中で特別戦勝利を収めたのは荻野琢真騎手。
土曜日の福島12R相馬特別(5下)タイキパラドックスに騎乗して勝利した。
13番人気のタイキパラドックスは道中は無理をせず中団後方を追走。
直線に向いたところでもまだ後方に位置していたが、大外のウインベントゥーラと併せ馬の形でグングン差を詰めて一気に先団を飲み込み、最後はウインベントゥーラをクビ差振り切ってゴールした。
一時地方転入していた同馬にとってはこれが中央初勝利。荻野騎手は今年の5勝目をあげた。

また中井裕二騎手も日曜日の福島6R500万円以下ハッピーメモリーズに騎乗して勝利した。
こちらも好スタートから道中は中団後方を追走。
終始内々を回ってコーナーで一気に差を詰めると、直線では外に進路を確保して先団を追い上げ、最後は4頭の追い比べをクビ差制して勝利を上げた。
ハッピーメモリーズも中央では久々の勝利、中井騎手は今年の6勝目をあげた。

平地レースでは他に岩部純二長岡禎仁木幡初也坂井瑠星(2勝)の各騎手が勝利を上げた。
木幡初騎手は土曜日の福島メイン福島放送賞(10下)で勝利をあげた。

なお日曜日の京都メインのG1、エリザベス女王杯には杉原誠人騎手がプロレタリアトとともに出走したが、末脚不発の14着、同日の福島メイン福島記念(G3)には木幡初也騎手がマイネグレヴィルで出走したものの9着に終わった。

にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村