読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マイナー騎手から楽しむ中央競馬

前年10勝未満の騎手と新人騎手を応援するブログ

2016/10/16のマイナージョッキー騎乗情報

・2016/10/16のマイナージョッキー騎乗情報(クリックで開きます)

明日は京都で秋華賞が開催される関係で、それ以外の競馬場で騎乗するマイナー騎手にはそこそこのラインナップに。
木幡巧也坂井瑠星荻野極以外の10勝に達していないルーキー騎手にも有力馬が回ってきた。

まずは菊沢一樹騎手が東京5R500万円以下で騎乗するスズカハイルーラー
前走初勝利もそこから長期休養に入り、久々の一戦となるが調教の動きは上々。
このクラスで頭打ちとなっている馬が多いだけに、いきなりの勝ち上がりまで狙って積極的なレースを期待したい。
またこのレースでは現役最年長ジョッキー、木幡初広騎手が騎乗するツウローゼズも有力馬の一角。

続いて同じくルーキーの藤田菜七子騎手にも勝利のチャンス。
新潟3R未勝利の直千レースでアロに騎乗する。
前走のデビュー戦は江田照男騎手が騎乗して0.8秒差の6着だったが、かなりハイレベルな一戦で未勝利超級の実力は示した。
まだ2戦目で走ってみなければ分からないところはあるが、前走を基準に考えれば実力は1枚抜けている。
最内から逃げそうなベテラン岩部純二騎手のアルポアドールも有力馬の一角で、藤田騎手としてはしっかりマークしながらレースを進めたい。

さらにもう一人ルーキーの森裕太朗騎手にもチャンスあり。
新潟7R500万円以下リリーヴィクトリーに騎乗する。
こちらも久々の一戦となるが、前走は同級戦を0.1秒差の3着。
安定して現級上位の走りを見せられるようになってきた。
相手関係では降級のコロマンデルが強力。
ガチンコではやや分が悪いだけに、少なくともこの馬の前でレースを進めたいところ。

にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村