読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マイナー騎手から楽しむ中央競馬

前年10勝未満の騎手と新人騎手を応援するブログ

2016/10/9のマイナージョッキー騎乗情報

・2016/10/9のマイナージョッキー騎乗情報(クリックで開きます)

3日開催の中日となる明日も厳しいラインナップだが、マイナー騎手が連敗脱出や今年の初勝利を目指す乗鞍もあり注目。

まず連敗脱出を目指すのは東京6R500万円以下ラミアカーサに騎乗する藤田菜七子騎手。
前走は追い込んで0.8秒差の4着ながら、2着以下団子状態で、今回勝ち上がりに期待がかかる。
なかなか強い相手もいるが久しぶりの馬が多く、順当にいけばクイーンズターフとの一騎打ちか。
前走重馬場で追い込んできているとはいえ、できれば良馬場でレースをしたいところ。

一方、今年の初勝利を目指すのは京都12R1000万円以下トキノセレブに騎乗する平野優騎手。
前走は逃げて1.0秒差の8着。現級突破にはやや足りない感もあるが、牝馬限定戦なら多少注目してみたい。
人気馬が軒並み後方からのタイプだけに、マイペースの逃げに持ち込めれば一発もありえそうだ。

また京都メインのOP戦、夕刊フジ杯オパールSには水口優也騎手がセカンドテーブルで出走。
前走のキーンランドカップの結果次第ではスプリンターズステークスへ、というところだったが、スタートで出遅れてしまい無念の13着。再起を期する一戦となる。
とはいえ今年は3度のOP戦を水口騎手と走って3着、1着、3着と好相性。
アットウィル以下強力なメンバーが揃ったが、先行有利のコースだけにスタートさえきっちり決められれば今回も好勝負になるはずだ。

にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村