読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マイナー騎手から楽しむ中央競馬

前年10勝未満の騎手と新人騎手を応援するブログ

2016/9/17~2016/9/18のマイナージョッキー騎乗成績

・今週のマイナージョッキー騎乗成績(クリックで開きます)

今週は勝利数以上に見どころ十分の開催に。

なんといっても鮫島良太騎手が2戦2勝の完璧な結果。
まず土曜日中山10R初風特別(10下)デンコウウノに騎乗。
11番人気と人気薄だったものの、好スタートからその勢いのまま、2番手を確保。
直線に入ったところで楽に先頭に並びかけると、早めに抜け出し、最後は1番人気のエスティタートに追い詰められながらも最後まで抜かせずアタマ差振り切ってゴールした。

続いて翌日曜日は阪神8R500万円以下でお手馬のキタサンコンサートに騎乗。
相手関係からやや人気を落として5番人気での出走となったが、出ムチを入れて、いつもどおりハナを主張。
道中アドマイヤカロに絡まれながらも先頭を譲らず、単独先頭のまま直線へ。
直線に入っても後続をグングン突き放し、直線半ばでは6-7馬身差のセーフティーリードをとり大勢決。
惜敗続きに遂に終止符を打った。

鮫島良騎手はこれで今年6勝目。
今年はやや苦戦が続いていたが、この連勝を機に再び波に乗っていけるだろうか。

また重賞セントライト記念(G2)には野中悠太郎騎手がネイチャーレットで参戦。
野中騎手にとってはこれが重賞初騎乗。
12頭中11番人気とまったくの人気薄だったが、最後方からの肝の座った騎乗で混戦の4着までもってくる好騎乗をみせた。

また嶋田純次騎手も1戦1勝で特別戦を制し、勝率10割を達成。
そして木幡巧也騎手は今週3勝をあげ、一気にJRA賞最多勝利新人騎手の条件である30勝に到達した。

他には変わらず好調の木幡初也騎手も今週平地レースで勝利をあげた。

にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村