読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マイナー騎手から楽しむ中央競馬

前年10勝未満の騎手と新人騎手を応援するブログ

2016/9/4のマイナージョッキー騎乗情報

・2016/9/4のマイナージョッキー騎乗情報(クリックで開きます)

現時点10勝以下のマイナージョッキーの騎乗馬のラインナップは明日もやや厳しいか。
ただオープン以上の乗鞍がぼちぼちあり、そちらにも多少期待してみたい。

最有力は田中健騎手が小倉1R未勝利で騎乗するメイショウルーシーだろう。
前々走、前走ともに和田竜二騎手が手綱をとり、どちらもハナをきりながら僅差の2着。
最高のタイミングで鞍上がまわってきたと言ってよさそうだ。
今回のメンバーでも実力上位は間違いないが、デザートストーム以下、未勝利戦の割に強いメンバーが揃った印象でスタートだけはきっちり決めたいところ。

他の騎乗馬はやや厳しい感じだが、西村太一騎手が札幌10Rすずらん賞(OP)で騎乗するマンカストラップはちょっと注目。
出走10頭中6頭が地方所属馬で、実質5頭立てぐらいのレースなので、芝初出走とはいえ一紛れで上位に来ても不思議はない。
正直あまり芝が得意なタイプには見えないが、最内から先手が取れれば望みはあるか。

あとは小倉6R未勝利鮫島良太騎手が騎乗するラトーヌワイズも注目。
前走は未勝利馬ながら1000万下の西海賞に出走して4着と大健闘した。
少頭数の一戦だっただけになかなか判断が難しいところだが、タイムだけ見ればここなら圧勝できるレベルではある。
器用なタイプではないだけに今回が真価を問われる一戦となりそう。

重賞では新潟11R新潟記念(G3)森一馬騎手がマジェスティハーツ木幡巧也騎手がアロマカフェで出走。
小倉11R小倉2歳ステークス(G3)嘉藤貴行騎手がダイイチターミナル田中健騎手がテイエムヒッタマゲで出走する。
どの馬も実績的にはやや厳しいと言わざるをえないが、マジェスティハーツは森一騎手とのコンビ復活で意地を見せることができるだろうか。

にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村