読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マイナー騎手から楽しむ中央競馬

前年10勝未満の騎手と新人騎手を応援するブログ

2016/8/27のマイナージョッキー騎乗情報

・2016/8/27のマイナージョッキー騎乗情報(クリックで開きます)

夏競馬も終盤戦。
明日の開催も有力馬は木幡巧也坂井瑠星の両ルーキーに集中してそれ以外はもうひとつ厳しい。

もっとも勝利に近そうなのはベテランの岡田祥嗣騎手が小倉7R未勝利で騎乗するサトノアルカディアか。
前走は理想的なペースで先導したもののショークールにアタマ差交わされての悔しい2着。
今回は実力上位だが、大外のオーバーカムがダート2戦目でどこまで前進してくるかが不気味。
逃げたい馬は格下の数頭なので、無理にハナにこだわらず、楽に走らせたいところ。

田中健騎手は九州産馬のオープンレース、小倉9Rひまわり賞(OP)テイエムオペラオー産駒のテイエムヒッタマゲに騎乗する。
前走は2歳オープンのフェニックス賞を3着。2着のカシノマストとともに九州産馬の意地を見せた。
今回は圧倒的人気が予想されるカシノマストを巡っての争いになるが、テイエムを冠する5頭の出走馬の中ではこの馬が実力最上位か。
前走1200mでカシノマストに離された2馬身差は小さくないが、まだまだ経験の少ない2歳馬、逆転の目はあると信じたい。
あるいはテイエム軍団で潰しにかかるような展開を…。

先週、あっと驚く大金星をあげた三津谷隼人騎手、明日は小倉2R未勝利で騎乗する新種牡馬ディープブリランテ産駒のナムラボンドにちょっとだけ注目。
前走は芝1200m戦を1.1秒差の7着。今回はガラリと距離を伸ばして2000mの一戦となる。
今回はかなり低レベルなメンバーでの一戦となり、前走、好走したといえるのもコスモヴァーズぐらい。
使い詰めの心配はあるが、掲示板前後が定位置のこの馬にも上位進出の余地は十分あるはず。
スローペース濃厚なメンバーの中、最内枠に入っただけに積極的な競馬を期待したい。


にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村