読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マイナー騎手から楽しむ中央競馬

前年10勝未満の騎手と新人騎手を応援するブログ

2016/8/21のマイナージョッキー騎乗情報

・2016/8/21のマイナージョッキー騎乗情報(クリックで開きます)

明日は坂井瑠星騎手が札幌記念に参戦するものの、全体的なラインナップはもう一歩決め手に欠けるか。

その中で期待できそうなのは新潟1R未勝利的場勇人騎手が騎乗するクリップスプリンガ
初出走の前走は18頭中の17番人気ながらタイム差無しの2着に激走。大万馬券の立役者となった。
とはいえ走破タイムも優秀で、前走並のパフォーマンスなら今回のメンバーでも実力上位。
ただ未勝利戦の割には高いレベルでの混戦模様で、少しの不利が響くなかなかタフな一戦になりそう。

既に自己最多タイの12勝をあげている原田和真騎手だが、明日は札幌6R500万円以下オルフィークに騎乗して、自己の年間勝利数の更新を目指す。
前走は果敢に逃げたものの、0.2秒差の4着に惜敗。とはいえ、現級上位の力を見せた。
今回ももちろん実力上位だが、大外枠のコンドルヒデオが強力に伸びてくるだけに、逃げないまでも早めには仕掛けたい。
逃げる内のアルタモーダを見ながら好位でレースを進められる展開になれば理想的か。

また重賞では札幌記念(G2)坂井瑠星騎手がレッドリヴェールで、TV西日本北九州記念(G3)村田一誠騎手がヤマニンプチガトーで参戦する。
ルーキーの坂井騎手はこれが重賞初挑戦となる。
レッドリヴェールは前走のクイーンSを4着と去年の同じレース以来の掲示板入りを果たした。
相手関係はともかく、適性で言えば荒れた洋芝は大歓迎で夏を迎えて調子も上がっている。
モーリスと比較しても仕方ないが、鮮やかな復活劇を期待したくなる舞台は整っている。

にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村