読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マイナー騎手から楽しむ中央競馬

前年10勝未満の騎手と新人騎手を応援するブログ

2016/6/11~2016/6/12のマイナージョッキー騎乗成績

・今週のマイナージョッキー騎乗成績(クリックで開きます)

今週は2場開催のなか、マイナージョッキーは3勝をあげたが、すべてルーキーのものだった。

まず荻野極騎手が土曜日阪神7R500万円以下マイティティーに騎乗。
好スタートからスムーズに番手につけると、抑えきれない手応えで3コーナーでは早くも先頭へ。
直線でも脚色衰えず、結局2着に2馬身、3着以下には10馬身離す圧勝で人気に応えた。
今後のレースにも大きな期待を感じさせる一戦となった。

日曜日は東京1R未勝利菊沢一樹騎手が8番人気のアキノバレリーナに騎乗して勝利した。
外枠から好スタートを決めてさっと内につけると、ハナを主張するギャラクシーセレブを行かせて道中は2番手。
直線に入ったところで気合をつけて楽に先頭に立つと、最後まで脚色衰えず粘りきった。
菊沢一樹騎手はこれが3勝目、約一ヶ月ぶりの勝利、また人気薄の馬では初勝利となった。
・・・直線でムチを落としたように見えるのはご愛嬌。

またマーメイドステークスでは藤懸貴志騎手がショウナンバーキンで出走したが、大きな見せ場なく13着に終わった。

平地レースでは他にもルーキーの坂井瑠星騎手が勝利して8勝目。
また、障害レースでは大江原圭騎手が今年の初勝利をあげた。