読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マイナー騎手から楽しむ中央競馬

前年10勝未満の騎手と新人騎手を応援するブログ

2016/5/27のマイナージョッキー騎乗情報

・2016/5/28のマイナージョッキー騎乗情報(クリックで開きます)

2場開催の煽りを受けてやや小粒な明日の騎乗馬。

その中での一番期待は東京8R500万円以下では菊沢一樹騎手が騎乗するダイワブレイディか。
菊沢騎手が騎乗するようになって以降、5着→3着→2着と確実に前進を続けており、当然今回は先頭でのゴールが期待される。
それなりにメンバーは揃っているものの、もともとは昇級条件でも好走実績のある実力馬だけにあっさり決めてしまいたい。
内枠、軽量を活かして逃げてしまってもおもしろそうだ。

他に村田一誠騎手が東京3R未勝利で騎乗するリキサンダイオーにも注目。
デビュー以来2戦を走って2着→4着と好調で、今回のメンバーでも実績上位。
血統的には全ての勝ち星を東京ダート2100mであげた個性馬リキサンステルスの半弟。
初の東京開催出走で血の力を開花させたい。

あとは東京7R500万円以下原田和真騎手が騎乗するラミーロもちょっと注目。
原田騎手が騎乗して以降、安定して成績を残しており、ここ2戦は連続2着。
普通のメンバーなら大威張りできるところだが、今回は500万円以下と思えないほど相手が強力。
しかも東京開催と、馬も騎手も強力な相手が揃ってしまったが、相性の良さでどこまで頑張れるか。