読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マイナー騎手から楽しむ中央競馬

前年10勝未満の騎手と新人騎手を応援するブログ

2016/5/14~2016/5/15のマイナージョッキー騎乗成績

・今週のマイナージョッキー騎乗成績(クリックで開きます)

日曜日東京1R未勝利的場勇人騎手がエドノマツオーに騎乗して嬉しい今年初勝利。
道中は3番手からレースを進め、そのまま好位で直線へ向かうと、逃げるマックールを残り200mでとらえて抜け出す。
最後はやや脚色が鈍ったものの追い上げるウインフラクタルをクビ差凌いで、デビュー10戦目にして未勝利を脱出した。
的場勇人騎手は今年の初勝利とともに自身の連敗を84で止めた。

また日曜日新潟7R500万円以下では長岡禎仁騎手がエイシンスペーシアに騎乗して勝利。
12頭中8番人気と人気はなかったが、クラウンビュレットと並走する形で後続を突き放して気持ちよく逃げると、直線では早々と抜け出しながら、最後までしぶとい脚をみせてアキトプレスト以下を1と1/4馬身離してゴールした。
今年はずっと好調の長岡騎手だが、勢い衰えぬまま、早くも去年の勝ち星に並ぶ10勝目をあげた。
次の目標は2014年にあげた自己最多の18勝が目標になるか。
デビュー年1勝だったジョッキーが少し遅れて花を咲かせつつあるかもしれない。

その他、鮫島良太藤懸貴志中井裕二木幡巧也三津谷隼人菊沢一樹、そして直千の特別レースで勝利を上げた藤田菜七子と多くの騎手が平地レースでの勝利をあげた開催となった。