読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マイナー騎手から楽しむ中央競馬

前年10勝未満の騎手と新人騎手を応援するブログ

2016/4/23のマイナージョッキー騎乗情報

・2016/4/23のマイナージョッキー騎乗情報(クリックで開きます)

ルーキーのなかで唯一の未勝利となっている菊沢一樹騎手だが、明日の開催では数頭でチャンスがありそう。
特に注目は東京12R1000万円以下に出走するビッグギグ
確実に伸びてくる差し脚が持ち味の馬で、メンバーが大幅に楽になる今回は久々のチャンス。
既に現級での勝利経験もあり、上位人気が前で牽制しあう展開になればおもしろい。
菊沢騎手は1R未勝利ジョリガーニャント、6R500万円以下レオナビゲートも注目。

他に今年初勝利を目指すのは柴田未崎騎手。
明日は1鞍入魂で京都3R未勝利トウカイエクレールに騎乗する。
ダート転向後は堅実な走りを続けており、今回のメンバーならさらに前進が見込めそう。
脚質的には差し馬だが、展開的にはスローペースが予想されるので、少なくともワンダードゥエーロより前で競馬をしたい。

また、京都2R未勝利オリエンタルローズに騎乗する田中健騎手にも注目。
ダートの短距離では確実に良績を残しており、実績だけなら今回のメンバーで怖いのはシャインスプライトぐらい。
もともと新馬戦で1倍台の支持を集めた期待馬だけにそろそろきっちり勝ち上がりたいところ。

また、重賞の福島牝馬ステークス(G3)には嘉藤貴行騎手がミナレットで挑戦する。
ここしばらくは不本意な競馬が続いているとはいえ、なんといってもヴィクトリアマイル3着の実績馬で、去年のこのレースでも勝ち馬から0.2秒差と健闘している。
G1級の馬が不出走となったここなら、久々に台頭してきても不思議はない。