読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マイナー騎手から楽しむ中央競馬

前年10勝未満の騎手と新人騎手を応援するブログ

2016/3/21のマイナージョッキー騎乗情報

・2016/3/21のマイナージョッキー騎乗情報(クリックで開きます)

変則開催最終日、ようやくマイナー騎手にも少し有力馬がまわってきた。

最有力は中京6R500万円以下で新人坂井瑠星騎手が騎乗するクイーンズターフ
ここ最近6戦連続で1番人気、そして5戦連続3着とはかったように勝ち切れない競馬が続いている。
今回の相手も楽ではないが、実は減量の加藤祥太騎手を起用した時にもっとも良績を残しており、2戦してともに連対を果たしている。
さらに1kg減となる今回はもうひとつ上の着順を、そして新人初勝利一番乗りを、合わせて期待したい。

続いて中京1R未勝利に出走する杉原誠人騎手とミネットも有力馬の一角。
1番人気の前走1800mは案外な競馬に終わったが、マイルに戻ればパフォーマンスはメンバー上位。
基本的に追い込み馬だが、スローに流れると差して届かない展開もあるかもしれない。
実績的には前でも走れる馬と思われるので積極的な競馬を期待。

また中山5R未勝利に出走する嘉藤貴行騎手とヨイミヤにもチャンスあり。
地味ながらデビュー以来、堅実な先行力で大崩れしない走りを見せており、今回も混戦ながら上位の力はある。
またメンバー的に何が何でも逃げたいという馬が見当たらず、特に展開にも恵まれそうで前進期待。

重賞フラワーカップには鮫島良太騎手がベーカバド産駒のゴッドカリビアンで参戦。
距離は1ハロン長いかなという印象で、展開的にも追い込み一手のこの馬にはやや厳しい。
ただ重賞の割にはかなり小粒なメンバー構成で、条件馬とはいえ実力的には上位進出があっても不思議ではない。