読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マイナー騎手から楽しむ中央競馬

前年10勝未満の騎手と新人騎手を応援するブログ

2016/3/19のマイナージョッキー騎乗情報

・2016/3/19のマイナージョッキー騎乗情報(クリックで開きます)

今週は2場3日開催というマイナー騎手には厳しい日程。
明日の開催も有力馬らしい有力馬は見当たらないが、阪神6R500万円以下で新人坂井瑠星騎手が騎乗するグッドタイムロールは注目。
現級を勝ち切るにはやや足りない印象だが、8頭と少頭数のレース+減量+休養明け2戦目ということで前進期待。
ただ圧倒的1番人気になりそうなデムーロ騎手騎乗のバイナリーコードが相当強力。
どこまで食い下がることができるか。

他には中京8R500万円以下に騎乗する原田和真騎手とコマクサ、そして藤田菜七子騎手とクリノロッキーはそれぞれ少しは可能性がありそう。
コマクサは2走前の現級条件で半馬身差の2着で、展開次第で現級卒業できる力はある。
前目につけて実力を発揮するタイプなので積極的な騎乗を期待。
連日大忙しの藤田菜七子騎手、明日の一番期待はこのレースに出走するクリノロッキーか。
前走現級4着はこのメンバーなら大威張りできる実績ではあるがやはり使い詰めが気になるところ。

重賞ファルコンステークスには嘉藤貴行騎手がマヤノトップガン産駒のオーシャンビューで挑戦。
芝で走るのは5着に敗れた新馬戦以来と強調材料は乏しいが出走するからには少しでも見せ場を作りたい。